居宅介護支援事業所 志木みずほ About Office Shiki-Mizuho

居宅介護支援事業所 志木みずほ 概要

画像

居宅介護支援事業所志木みずほでは、自宅で生活されている要介護者が、その方らしい生活を送るため、介護保険や他のサービスが適切に利用できるよう、居宅サービス計画の作成、サービス事業所との利用調整や介護保険施設への紹介等のマネジメントを行います。

TEL:048-474-0354 
(月~土9:00~17:30 日・祝・年末年始は休業)
〒353-0002 埼玉県志木市上宗岡2-20-17 志木瑞穂の里内

このような悩みを抱えている方へ

・家事や洗濯が思うように出来なくなった
・お風呂に入るのが不安
・ご近所の方や友人と話す機会がなくなってきた
・ご家族の方が介護が必要と思われた
・退院・退所後の生活が不安

他にもお悩み事やご相談事等ございましたら、お気軽にお電話ください。

電話:048-474-0354

サービスの詳細

要介護認定の申請代行

65歳以上の方で自立した生活が困難になってきている方、もしくは40歳以上65歳未満の方で特定疾病の方(詳しくはお尋ねください)で介護保険のサービスをご希望であれば、ご家族に代わってケアマネージャーが要介護認定の申請を代行いたします。

ケアプラン作成

在宅での生活を自立して行えるよう、ご本人の心身の状況に応じた適切な居宅介護サービス計画(ケアプラン)をケアマネージャー(介護支援専門員)がご自宅に訪問し、作成します。

ご利用サービスの連絡・調整

ご利用の在宅サービス(訪問介護、デイサービス、デイケア等)事業者との連絡・調整を行います。

福祉用具に関する相談・受付・申請代行

福祉用具購入費は、心身の機能が低下した高齢者に、入浴や排泄に用いる用具の購入費を支給するサービスです。
レンタル(貸与)になじまない福祉用具(直接肌に触れるものなど)が対象になりますが、その申請手続きを行います。

住宅改修の申請代行・理由書作成

要介護者、要支援者の住む住宅の段差を解消したり、廊下や階段に手すりをつけるといった工事に対して、その費用が支給されますが、その申請を代行いたします。
また、住宅改修が必要な理由を書いた書面(理由書)が必要になりますので、その作成も行います。

ご利用の費用について

要介護(もしくは要支援)認定を受けられている方は、ケアプラン作成に際し、介護保険制度から全額給付されますので、自己負担はありません。

ご利用方法

お電話にてご相談ください。必要に応じてご訪問致します。
Copylight Mizuhokai All Rights Reserved.